よくあるご質問 - V-COMONが、200名のビジネスエグゼクティブと提携企業が貴社の顧客増加と経費削減を支援

よくあるご質問

トップ人脈紹介サービス(キーマンコネクト)に関して

サービスの特徴に関するQ&A

サービス定義に関するQ&A

活動プロセスに関するQ&A

料金に関するQ&A

 

商談会セミナーに関して

サービスの特徴に関するQ&A

活動プロセスに関するQ&A

料金に関するQ&A

 

ビジネスセミナーに関して

セミナー講演会 講師派遣に関するQ&A

料金に関するQ&A

トップ人脈紹介サービス(キーマンコネクト)に関して

サービスの特徴に関するQ&A

V-COMONサービスは、他の多くの顧問紹介サービスとどこが違うのですか?

顧問個人の紹介はしません。V-COMONの顧問(パートナー)の総合力を提供するサービスです。

企業が顧問の方と顧問契約をする場合とV-COMONサービスとの違いを教えて下さい。

V-COMONサービスは、V-COMONの顧問(パートナー)の総合力を提供します。
企業の課題に対して最適な顧問(パートナー)が対応します。個人と違い人脈・知識などの賞味期限がありません。200名以上の顧問(パートナー)の総合力が活用できます。

V-COMONと同じようなサービスをしている会社はありますか?

同様のサービスを提供する企業はないと考えております。多くの企業からも、これまでにない画期的なサービスだとご理解いただいています。

サービス定義に関するQ&A

担当パートナーは、どのような活動を行うパートナーですか?

クライアントに対してV-COMONの窓口として、クライアントとの具体的目標の設定、変更、進捗の確認などを行うパートナーです。

V-COMONサービスのお試し期間は有るのですか?

お試し制度はありません。1年間の契約期間となっています。

多くのパートナーが登録されているようですが、顧問としての人材の派遣はされないのですか?

V-COMONは、顧問(パートナー)の個別紹介や派遣などの紹介業務は行っていませんが、クライアントからの依頼によって、一人またはチームで特定の業務をお受けすることはあります。

活動プロセスに関するQ&A

V-COMONのトップ人脈紹介サービスは、どのようなメリットが有るのですか。

クライアントの提案をターゲット企業に提示し、
*提案を検討する意向の有無を確実に確認します。
*検討の意向が有る場合は、検討する主管部門と検討責任者をキーマンとして選定します。
*そのキーマンとの面談設定なので、提案に対する反応をその場で確認することが可能です。
*また、案件化に進める可能性も他のアポイントサービスと比べ格段に高まります。

活動はトップ人脈紹介サービス(キーマンコネクト)を月2回、経営相談(パートナーアドバイス)を月1回で、計3回の活動が標準の様ですが、月3回の活動を全てトップ人脈紹介とすることは、可能ですか。

可能です。月3回程度の活動の中身は相談に応じて柔軟に対応しています。

活動目標設定はどのように決めるのか概略を説明してもらえますか?

ホームページに記載している「紹介可能企業リスト」から面談したい企業を選定して頂き、この選定された企業を基に「面談設定優先順リスト」を作成します。この「面談設定優先順リスト」に従って、面談設定活動を実施します。

面談設定を希望する企業の中から、面談する相手の方をどのように決めるのか教えて下さい。

クライアントに作成頂いた提案書をターゲット企業に提示し、提案に対して検討する意向の有無を確認します。検討する意向が有る場合には、検討を担当する部門と担当責任者を特定し、この方を面談の相手として面談設定活動を行います。

面談設定して頂いたキーマンが、実際のキーマンで無い場合もあるのですか?

可能性として無いとは言えませんが、面談設定活動に入る前に、面談予定者の氏名と役職名は、クライアントに提示し承認を得るというプロセスを入れますので、クライアントとして、面談予定者との面談を希望されない場合には、面談設定しないという選択肢も有ります。ただし、当初予定していた面談者の都合で、代理の方が対応する事もないとは言えませんが、この様なことは極力無い様に務めています。

1回の面談同行だけでなく、2回目3回目も紹介パートナーの方にご同行頂く事も可能ですか。

紹介パートナーの同意が前提となりますが、もちろん、何回でも可能です。

商談をクローズさせる為の支援が可能との事ですが、どのようなプロセスになるのですか?

クライアントの要請が有れば、商談クローズまで、紹介パートナーがターゲット企業内での検討状況の確認などを行い、受注活動を支援しています。ただし、活動が発生すれば、回数カウントの対象となります。

契約期間中の活動目標の変更ですが、どのような場合にどのように決めるのですか?

契約期間中に活動目標が変更となることは多いです。クライアントとは、四半期に一度以上の活動目標に関する打合せを実施しています。この打合せの中で、様々な条件も加味しながら、クライアントの希望に沿って新しい活動目標を決定します。

トップ人脈紹介サービス(キーマンコネクト)活動の中で、目標企業の決定の為の打合せも1回の活動になるのですか?

担当パートナーとの定例の打合せは、活動回数にはカウントしません。目標設定をこの定例の打合せ内で実施する場合は、活動にはカウントされません。

月3回の活動が月4回5回に増えた時はどうするのですか?

翌月での調整、四半期での調整などを実施しています。ただし、恒常的に活動回数が3回を超える様な場合には、契約内容の変更や別途契約の締結を行っています。

月の活動が2回に減った時はどうするのですか?

翌月での調整、四半期での調整などを実施しています。ただし、クライアントからターゲット企業のリストが一定期間出て来ない場合などは、クライアントと回数の増加に関する打合せを別途実施する場合もあります。

契約の終了と更新は、いつまでに決めればよいのですか?

契約書の寿文に記載の通り、契約終了の1ヶ月前までに文書(メール)での申し出がない限り、自動的に契約は更新されます。1ヶ月前までに更新か否かの意向をご連絡頂いています。

料金に関するQ&A

V-COMONサービスの料金体系を教えて下さい。

基本契約(スタンダード)は月額50万円です。ライト契約は月額30万円ですが、詳しくは、V-COMON事務局にお尋ねください。

トップ人脈紹介サービス(キーマンコネクト)でV-COMONのパートナーが同行の場合のオプション費用は、どんな場合にかかるのですか?

V-COMONパートナーが同行(WEB面談の場合は同席)の場合は、1回3万円と交通費などの実費が掛かります。

トップ人脈紹介サービス(キーマンコネクト)で遠距離出張を伴う場合、パートナーへの旅費交通費の明確な規定はありますか?

クライアントの旅費交通費規程に準じて運用します。また概算費用については、事前にクライアントへ伝え、承認を得ています。

成功報酬制の契約は可能ですか?

原則として行っていません。ただし、内容によって個別に検討出来る場合もありますのでまずは、ご相談ください。

商談会セミナーに関して

サービスの特徴に関するQ&A

商談会セミナーは、どんなセミナーですか?

新規顧客の候補会社を10社ー20社のキーマンを聴講者として、自社の会社概要やサービスを紹介することが出来るセミナーです。展示会出展よりも、安価で確実なマーケティング方法として認知されています。

商談会セミナーの展示会出展との違い、費用対効果を説明してもらえますか。

商談会セミナーは、展示会出展と比べ準備期間は圧倒的に短縮されます。また、費用も格段に安く済む場合が多いです。聴講者とは、セミナー後に個別面談を実施しますので、提案内容について案件化できるかどうかの判断が即日に可能となります。

紹介可能企業の業種がITとエレクトロニクスに偏っているようですが、他の業種の企業との面談の実績はどうなっていますか?

確かにITとエレクトロニクスに関連した企業との面談設定は多いですが、大学などの境域関連業界や食品、建設、アパレル、医薬品など様々な業種の企業との面談も数多く実施しています。

活動プロセスに関するQ&A

商談会セミナーに集客するキーマンの選定方法を教えて下さい。

商談会セミナーを実施したい企業(スポンサー企業)よりターゲット企業リストを提示して頂き、このリストを基に、V-COMONパートナーがターゲット企業にセミナーの内容をお知らせした上で、どの部門のどの役職の方が参加して頂けるかを確認し、参加予定者についてスポンサー企業と協議して、ご参加いただくかどうかを決定しています。

商談会セミナーの流れを簡単に教えて下さい。

①スポンサー企業の製品やソリューションを確認した上で、ターゲット企業の選定を行います。
②基調講演者などの充実を図り、ターゲット企業のキーマンが参加したくなるようなテーマでのセミナーを企画します。
③企画には、テーマ選定、講師選定、会場選定、などを含みます。
④V-COMONが集客活動を行います。 セミナーのパンフレット、案内書なども作成します。
⑤セミナー会場での受付と案内、会場設備の確認と運営、懇親会の企画運営などを担当します。
⑥セミナー参加者からのセミナーに対するアンケートの収集、セミナー参加者とスポンサー企業との個別面談などを実施します。
⑦セミナー後の振り返り打合せを実施します。

商談会セミナーのスポンサーになる場合には、スポンサーは何をすればよいのですか?

ターゲット企業の選定をして頂きます。セミナーの中での自社をアピールする為の講演の準備をお願いしています。また、アンケートの質問内容も準備して頂きます。

講演セミナーではなく、商談会のみのアレンジは出来ないですか?その場合の費用は?

可能です。費用は商談会の内容によって異なりますので、個別のご相談となります。

料金に関するQ&A

商談会セミナーの料金体系を教えて下さい。

ターゲット企業1社1名当たり30万円をおおよその目途としています。
費用には、セミナー企画費用、講師への謝礼、会場費用、案内資料の作成、集客費用、講師と参加者の交通費、飲食代、懇親会費などが含まれます。

商談会セミナーの集客数が目標に達しない場合の料金はどうなるのですか?

集客目標企業10社で商談会セミナーを実施する場合でも、参加者の都合で、10社に達しない場合は発生しますが、数社の増減は有り得る前提でご了解いただいています。集客数が目標企業数の半数といった大幅な減少の場合には、固定で支払う講師謝礼・会場費・設備費などを除いた費用については、参加者の割合に応じた減額にも応じさせて頂いています。

ビジネスセミナーに関して

セミナー講演会 講師派遣に関するQ&A

セミナー講演者のリストは、ありますか?どういう方の講演が可能ですか?

HP上で紹介している講師だけでなく、ビジネス経験が豊富な講師を多数紹介出来ます。詳細は、お問合せ下さい。

講演者の方に、講演終了後の懇親会に参加いただく事は可能ですか?

講師の方の状況によります。詳細打合せの際にご相談出来ます。

講演中の写真や動画の撮影は可能ですか?

講師によります。詳細は、打合せの際にご相談となります。

講演の録音や録画は出来ますか?

著作権上の問題が有りますので、原則的にはお断りしています。ただ、目的や用途によっては許可いただける場合も有りますので、事前にV-COMON事務局までお問合せ下さい。

料金に関するQ&A

講演料金はどの程度でしょうか?

講師、開催場所、講演時間などで講演料は変わります。セミナーのご希望をお聞きする段階で、都度見積もりを差し上げています。

講演料はいつ、どのように支払えばいいですか?

V-COMONからお送りする請求書に基づき、原則としてセミナー実施の7日前までに、V-COMONの指定口座にお振込ください。