導入事例 - V-COMONが、200名のビジネスエグゼクティブと提携企業が貴社の顧客増加と経費削減を支援

導入事例

A社の事例

  • 業種教育/一部上場企業
  • 規模400億円

リード獲得の数と質の向上の課題解決が必要だった企業

カルチャー関連のフランチャイズ経営を展開しているのですが、候補の企業のリード獲得は、これまで、直販営業、オンライン広告、SEO、紹介チャンネル利用といった手法で行って来ましたが、リード獲得率が頭打ちとなり、特にコロナ禍になってからは、直販営業からのリードの獲得が困難になった為、これまで行って来たリード獲得手法の見直しが急務でした。

V-COMONサービスを受けた後の状況

V-COMONサービスの大きな特徴は、
(1)ターゲット企業への弊社の提案内容を提示した上で、提案に対する興味の有無を確実にスクリーニングしてもらえる。
(2)提案に対する決裁権を有する方、若しくは、提案の採用に大きな権限を持つ方を、選定した上で、その方との面談設定をしてもらえる。
という事なので、V-COMONサービスを受けることで、これまで膨大な時間が掛かっていた(1)と(2)の時間が、大幅に短縮出来た為に、良質のリードの獲得率が大幅に向上しました。
結果として、直販営業の支援による営業プロセス全体の大幅な効率向上が実現出来ました。

導入事例

B社の事例

  • 業種DX関連サービス
  • 規模30億円

複数の顧問の方と契約し新規開拓を行って来た企業

弊社では、新規の顧客開拓を顧問の方に依頼することが多く、複数の顧問の方との契約を行ってきていますが、顧問の方の人脈は個人差が大きく、ばらつきが大きいので、契約期間は数カ月単位として、顧問の方々の力量を確認させて頂いた上で、ご活動頂いてきました。
ただ、賞味期限と個人差の問題は、常に有ったので、別の方法を模索していました。

V-COMONサービスを受けた後の状況

この様な状況の中で、V-COMONの200名の顧問の方々の人脈を利用できるサービスを使わせて頂きました。 V-COMON社と一度契約するだけで多くの顧問の方々の人脈が必要に応じて、都度都度使うことが出来たので、大変便利で、効率が良いと感じました。また、これまでの顧問お一人を指定しての契約では、数字の目標を明確に設定し難い面も有りましたが、V-COMONとの契約では、契約開始前から、契約期間中の数字的な目標も明確に出来た上に、毎月実施される振り返り打合せで、目標を変える事も容易でした。

導入事例

C社の事例

  • 業種電子系製造業
  • 規模非公開

新規事業の為に、既存のチャンネルが使えなかったが、短期間での顧客数増加を達成する必要があった企業

親会社のM&A戦略でグループ入りした企業だが、親会社とはビジネスモデルが異なっていたために、親会社の営業チャンネルがほとんど使えず、一からのチャンネル構築が必須の状況だった。

V-COMONサービスを受けた後の状況

V-COMON社のオンライン広告を見る機会が有り、V-COMONのホームページを見させて頂いたが、パートナーの方々の経歴には、驚かされた。 上場企業の上級役員経験者やグローバル企業の日本法人の役員経験者が多数パートナーとして活躍されているとの事で、弊社が目指す「短期間での営業チャンネルの構築」に貢献して頂けるものと思い、契約することにした。
V-COMON社とは、契約前に、弊社の目標とする業界でのターゲット企業候補のリストとV-COMONの人脈データリストを照合する事で、契約後に面談設定を実施出来る可能性について確認頂いた上での契約となった。
営業活動の中でも新規開拓は、最も時間と工数が掛かるものだが、V-COMONのパートナーのご尽力で、多くのターゲット企業のトップに弊社の提案を提示し面談設定することが出来たし、新規顧客数獲得の目標を達成出来た。

導入事例